つぶやきdiary

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休み in 関西〜京都へ〜

<<   作成日時 : 2010/08/20 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 関西の夏は暑い!

 あまりの暑さに中々出掛ける気持ちになれないんだけど、せっかく来たのだから・・・と、京都に行きました。
 本当に暑いので、子供たちをそんなに連れまわすわけにもいかないので、取り敢えず有名なところへ、と思い、今回のコースは、基本中の基本。

 金閣寺→龍安寺→仁和寺

 祇園祭が終わったところの京都。少し観光の人たちも少なめ?な感じでした。
 京都駅からバスに乗り、まずは金閣寺入り。

画像


 門を入ると、もういきなり、ドドーンと金閣寺

おぉぉぉぉぉぉ〜〜〜

 誰かが、子供のときに観るのも驚くけど、大人になって観るのは、また違った感動がある、と言っていたけど、まさにその通り!さすが!という、何度か観たことがあるんだけど、新しい感動がありました。

 なんだかガシガシ写真を撮ってしまいました^^

 金閣寺に入るとき、ちょうど観光のバスと一緒になって、外国人の方が大勢居て、少し混んでいるような感じがしたけど、実はすごく空いていたんだと思う。のんびり観ることが出来ました。子供たちも
「本当にきんきらきんなんだね〜!」と、それなりに喜んでくれました。

 金閣寺の脇に 「陸舟の松」。これもきっと観たことはあるんだろうけど、全く覚えがありませんでした^^;
 樹齢600年の松ですって!足利義満が、盆栽を帆掛け舟の形に仕立てたといわれる五葉の松ですって。それはそれはお見事。

画像


 金閣寺を出て、またバスに乗り、龍安寺へ。龍安寺は石庭が有名。
 お寺に入る前に、子供たちに「次の○○はね、○○で有名なんだよ」とか、ちょっと予備知識を入れないといけなくて、物を知らない母は、ちょっと大変でした^^;

 夏は、龍安寺の池の蓮もキレイでした。

画像

           (これは、門の脇にあった蓮)

画像

           (ミニチュア石庭。目の悪い方ように小さな石庭が展示されていました)

 龍安寺はすごく空いていて、初めて石庭を座って観る縁側(?)のど真ん中に座りました。
 なぜか、心落ち着く・・・

 龍安寺の敷地内には、湯豆腐屋さんとかもあって、すごーーーーく入ってみたかったけど、暑いし、子連れだし、みなかったことにして、急ぎ足で龍安寺境内を後にしました。

 龍安寺→仁和寺は歩いても大した距離がないようだったので、歩くことにしました。
 でも、暑いから、だ〜〜〜〜れも歩いていない・・・^^;まぁ、下りだからなんとかなりました。10分くらい歩いたら仁和寺に到着。

画像


 五重塔!立派!真ん中の一本の柱を軸に建てられている、この建て方は、只今建設中のスカイツリーも参考にしているそう!昔の人、すごいな〜。

 仁和寺もがら空きで、本当にゆっくり観ることができました。お庭が綺麗なこと・・・龍安寺同様、本当に心が落ち着きます。
画像


 奥行きがあるな〜

 
画像


 空の青と、雲の白と、庭の緑が、なんとも美しい景色でした。

 外は暑いんだけど、お寺の中は、スーッと気持ちのいい風が通り、ちっとも暑くないんです。木々に囲まれているということも多いにあるだろうけど、風通しのいい日本家屋の素晴らしいところなんだろうなぁ〜。

 正直、子供の頃は全然面白くなかった京都のお寺巡り。大人になると、なんとも心が落ち着いて、気持ちが豊かになりました。大人たちが、私たちを連れて行った意味が、今になってわかったような・・・。遅いって・・・

 せっかく来たから、もっともっと色々行きたかったし、町も歩きたかったし、恵文社一乗寺店にも行きたかったけど、歩きまわらせ過ぎて、熱中症になっちゃったりしたら大変なので、あきらめました。
 また、バスに乗って四条河原町まで戻り、既に2時半ころだったので、

「お昼は、チエとハナの好きなものを食べていいよ」と言うと
なんとまぁ、タイミングよく、目の前のビルの上に「カプリチョーザ」の文字。
「あそこがいい!カプリチョーザ!」と。

京都まで来て、カプリチョーザとは・・・。まぁ、仕方ないか。
いつものパスタを美味しくいただき、阪急電車に乗って家路に着きました。

 楽しい京都巡りの一日でした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏休み in 関西〜京都へ〜 つぶやきdiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる